旅行

養老渓谷へのアクセスはトロッコを使うのがおすすめの3つの理由

今回は養老渓谷へのアクセスはトロッコを使うのがおすすめの3つの理由と言うテーマでお話をします。

“お悩み君”
“お悩み君”
東京から千葉県の養老渓谷に今度のお休み行こうと思うけど、おすすめのアクセス方法を知りたいな。

こんな方に向けてこの記事は書きました!

この記事を最後まで読んでもらえると次のようなことがわかります。

  1. 養老渓谷へのアクセスの方法
  2. 養老渓谷トロッコを使って行くのがオススメの3つの理由
  3. 養老渓谷行きのトロッコの予約方法

ちなみにこの記事を書いている私は先日実際にトロッコを使って養老渓谷に行きました。その時の体験談があなたのお役に立てば幸いです。

ぜひ今回の記事を参考にしていただいて養老渓谷までの旅行を存分に楽しんでくださいね!

養老渓谷へのアクセス方法

養老渓谷へのアクセスの方法には大きく分けて3つあります。

  1. 車を使ったアクセス
  2. 電車を使ったアクセス
  3. トロッコを使ったアクセス

それぞれの方法にメリット・デメリットがありますが、この3つの方法の中で私はトロッコを使った方法を一番おすすめします。

実際になぜトロッコを使って養老渓谷にいくのがおすすめなのかをこれから説明していきます。

養老渓谷へのアクセスはトロッコがおすすめの3つの理由

養老渓谷へのアクセスにはトロッコがおすすめの理由は大きく次の3つがあります。

  1. 自然を満喫しながら、ゆっくりと旅行の時間を楽しむことができる
  2. 非日常感を味わうことができる
  3. 途中停車するローカルな駅を楽しむことができる

これらの理由をそれぞれ深掘りしていきます

自然を満喫しながら、ゆっくりと旅行の時間を楽しむことができる

養老渓谷に行くのにトロッコがおすすめの理由の1つ目は、自然を感じながらゆっくりとした時間を楽しむことができるということです。

トロッコのスピードは車やローカル電車に比べるとかなり遅く、五井駅から養老渓谷駅までおそよ2時間かかります。

早く養老渓谷まで行きたい!という方であれば車の方が良いですが、旅行の時間をゆったりと楽しみたいという方にはトロッコがおすすめです。

“りょうすけ”
“りょうすけ”
自然の風を感じながら、外の景色を眺めるのは最高に気持ちいいですよ!

非日常感を味わうことができる

養老渓谷に行くのにトロッコがおすすめの理由の2つ目が、非日常感を味わうことができるという点です。

トロッコに乗ることって日常の生活ではほとんどありませんよね。私も実際今回の旅行で初めてトロッコに乗りました。

旅行の良さはやっぱり非日常を味わえることだと私は思っています。そういった意味でもいつもとは違う乗り物を使ってみるというのはすごくおすすめです。

また住民の人たちがトロッコに向かって手を振ってくれるのもなんだかとても温かい気持ちになれました。

途中停車するローカルな駅を楽しむことができる

養老渓谷に行くのにトロッコがおすすめの理由の3つ目が、途中停車するローカルな駅を楽しむことができるということです。

五井駅から養老渓谷までの道のりで何度かトイレ休憩なども含め停車してくれます。

その間にローカルな駅の雰囲気を感じることができるのはトロッコならではの良さだと感じました!

“りょうすけ”
“りょうすけ”
駅によっては軽食やかき氷を販売しているところもあり、車内で食べると最高に美味しかったです!

養老渓谷行きのトロッコを予約する方法

養老渓谷行きのトロッコを予約する方法には次の2つがあります。

  1. 公式HPから申し込みをする
  2. 電話で予約をする(0436-23-5584)

いずれの方法も出発日の2日前までの期限になっているので、トロッコを利用する予定の方は早めに予約をしておきましょう。

ちなみに予約をしていなかったとしても、あきがあれば当日券を購入することも可能だそうです。とはいえ当日券はリスクがあるので、予め予約しておくことをおすすめします。

東京駅から五井駅発のトロッコに乗るまでの流れ

“りょうすけ”
“りょうすけ”
実際に東京駅から五井駅発のトロッコに乗るまでの流れを解説していきます。

東京駅→五井駅行きの電車に乗車

まずは東京駅から五井駅までJR総武線快速に乗って向かいましょう。

トロッコの出発時間は9:09で、チケットの引き渡しは30分前から開始するので少し余裕を持って五井駅に到着しておくことをおすすめします。

五井駅に到着し、乗車券を購入する

五井駅に到着したら、販売機で養老渓谷駅までの乗車券を購入しましょう。

トロッコとの整理券とは別にこの乗車券を購入する必要があります。

乗車券に関しては、専用の販売機か受付の窓口の方がいるのでそちらで購入しましょう。

五井駅から養老渓谷までの料金表

ちなみに五井駅から養老渓谷までの通常の料金は1280円なのですが、フリー券を購入すれば1840円で往復することができます。

私の場合には1泊予定だったので、2日間有効の乗車券を購入しましたが、それも同様に1840円だったのでかなり助かりました!

朝食のお弁当を購入する

販売機の近くでお弁当が販売されているので、朝食として購入しておくのが良いですよ。写真のようにおばちゃんが販売してくれています。

お弁当はどれもボリューミーで、安いと評判です。

私がいった時もたくさんの人が購入してすぐになくなりそうだったので、早めに購入するようにしましょう。

https://tabelog.com/chiba/A1206/A120601/12026271/

養老渓谷行きトロッコ整理券の購入

出発30分前になると、トロッコ整理券の販売が開始されます。

ここで予約時の発行された予約番号もしくは名前を伝えると整理券をもらうことができます。

販売場所はホームの階段を降りたところで駅員さんが立っています。

トロッコに乗車する

時間になるとトロッコが来るのであとは乗車するだけです。

トロッコの中にはトイレがないので、予め五井駅で用を済ませておくことをおすすめします。

あとはトロッコに揺られて2時間待てば養老渓谷に到着です。

トロッコの中はこんな感じです。

トロッコは時間がかかるけどゆったりとした時間が楽しめておすすめ!

今回は養老渓谷へのアクセスはトロッコを使うのがおすすめの3つの理由と言うテーマでお話をします。

トロッコを使って大自然に包まれながらゆったりとした時間を過ごしてみてはどうでしょうか。

きっと日頃の疲れも取れて最高の旅行になるはずですよ!

では最後まで読んでいただいてありがとうございました