プログラミング

【体験談】ポテパンキャンプの評判・口コミは本当?実際に受講してみた結果

今回はプログラミングスクール、ポテパンキャンプの評判・口コミについて実際に卒業生である私が体験談をお話します。

ポテパンキャンプはプログラミングスクールの中でもカリキュラムが一番が厳しいと有名です。ただその代わり卒業することができれば自社内開発の企業への転職が保証されてい流のが大きなメリットです。

結論としては、私が最もおすすめしている転職サポート付きのプログラミングスクールです。

“お悩み君”
“お悩み君”
ポテパンキャンプがおすすめってよく聞くけど実際の評判はどうなんだろう?選考があるって聞いたこともあるな。卒業生の就職先の状況なんかも教えて欲しい。

こういった方に向けて今回の記事は書いていきます!

この記事を読んでいただければポテパンキャンプについて理解が深まると共に、あなたにとってポテパンキャンプが向いているのかどうかが分かるはずです。

“りょうすけ”
“りょうすけ”
ちなみにこの記事を書いている私はポテパンキャンプの選抜クラスを4ヶ月受講し、自社開発企業に転職を成功しているのである程度の信頼性は担保されるはずです。

ぜひ最後まで読んでいただいてこれからのプログラミングスクール選びの参考にしてみてください。

Contents

ポテパンキャンプとは?

ポテパンキャンプとは未経験からでもWebエンジニアとして転職することができるプログラミングスクールです。

プログラミングスクールの中では最もカリキュラムが難しいと言われており、その代わり就職先は厳選した会社を紹介してもらうことができます。

また講師のレベルも一番高いと評判で、現場で求められるレベルのスキルを身につけることができます。

ある程度プログラミング学習が進んでいる方であれば一番おすすめできる転職サポート付きのプログラミングスクールです。

ポテパンキャンプ卒業生の評判・口コミ

実際にこれまで受講した方の評判や口コミをまずは紹介しておきます。

レビューがありえないほど丁寧。おすすめ!

優秀な人はポテパン利用率が高い

受講生とIT業界のことを本当に考えてくれている

通っていた人の雰囲気が良い!

ポテパンからの就職は全て自社内開発

代表の宮崎さんのツイート

ポテパンは卒業生からの評判がかなり良いです。やはり就職を斡旋してもらえる企業が全て自社開発という点が皆さん評価が高いようです。

※一般的に自社開発の企業の方がモダンな技術が学べたり、受託開発のように納期が決まっていないので、残業も少ないという風に言われています。

【体験談】ポテパンキャンプの評判や口コミは本当なのか?実際に4ヶ月受講してみた結果。

上記の評判や口コミを参考に私も実際にポテパンキャンプを実際に受講することを決めました。

私がポテパンを選んだ理由は大きく次の3つです。

  1. カリキュラムの難易度が高い分成長ができると思った
  2. ポテパン経由で転職が決まれば受講費が全額返金される
  3. 斡旋してもらえる就職先が全て自社開発企業だから安心

実際にポテパンキャンプの受講前から卒業まで順序立てて解説していきます。

受講する前にまずは無料相談を受けてみた

ポテパンキャンプを受講する前にまずは無料相談を受けました。

コロナが流行し始めた時期でもあったので、無料相談は電話で実施されました。本来であれば渋谷のオフィスに直接訪問することも可能だそうです。

無料相談では代表の宮崎さんに対応していただき、これまでのプログラミング学習経歴やなぜエンジニアになりたいのかなど質問されました。

その後自分の学習状況に合わせて宮崎さんからおすすめのカリキュラムプランを提案してもらえました。

ちなみに私の場合にはある程度HP制作の経験などもあり、ビギナーコースをおすすめされました。

卒業できる人の割合を聞いてみた

ポテパンキャンプは他のプログラミングスクールに比べてカリキュラムの難易度が高く、挫折する人も多いと受講前から聞いていました。

そこで無料相談の際に思い切って宮崎さんにポテパンキャンプを卒業できる人の割合を聞いてみました。

“りょうすけ”
“りょうすけ”
実際にポテパンキャンプを卒業できる人は全体のどのくらいの割合いるのでしょうか?

結論としては5~6割という回答をいただきました。つまり受講生の半分近くが卒業できずに途中で挫折してしまっている計算です。

かなり厳しい現実ですが、これを正直に無料相談の段階で教えてくれるということに信頼性が上がりました。

ポテパンキャンプを受講するのに選考はあるのか?

実は以前までポテパンキャンプを受講するには選考がありました。この選考がかなり厳しく、ポテパンキャンプを受講したくてもできないという人が多くいました。

ただ現在このポテパンキャンプはこの選考を行っておらず、事前の課題をこなした方であれば誰でも受講することができます。

代表の宮崎さんもTwitterで呟いていましたが、事前の課題はサイト模写とプログラミングテストの2つです。

この辺りは変わっている可能性もあるので、無料相談の際にぜひ確認してみてください。

>>ポテパンの無料相談を受けてみる

ポテパンキャンプのカリキュラムは3つ

ポテパンキャンプにはそれぞれのレベルに合わせた3つのクラスが用意されています。

プログラミング未経験者向けから、ある程度学習が進んでいる人まで自分のレベルに最適なカリキュラムを選ぶことができます。

私は簡単なHP制作とrubyの基礎学習を終えていたこともあり、ビギナーコースを選択しました。

ポテパンキャンプの料金

ポテパンキャンプの料金は次のようになります。他のプログラミングスクールだと50万円を超える場合も多いので、それに比べると料金は割安な印象です。

  • オープンクラス 100,000円 + 税(2ヶ月)
  • 選抜クラスキャリアコース 250,000円 + 税(3ヶ月)
  • 選抜クラスビギナーコース 300,000円 + 税(4ヶ月)

オープンクラスはプログラミングの基礎知識を学ぶコースなので、転職を目的としているのであれば選抜クラスキャリアコースか選抜クラスビギナーコースがおすすめです。

全くプログラミングの学習をしたことがないという人であれば、オープンクラス→ビギナーコースのステップがおすすめです!

ポテパン経由で就職すれば受講費のキャッシュバックがある!?

“りょうすけ”
“りょうすけ”
なんと選抜クラスキャリアコースか選抜クラスビギナーコースを受講した方でポテパン経由で就職・転職された方は250,000(税別)がキャッシュバックされます。

つまり実質ポテパンキャンプを実質無料で受講することができるんです。

基本的にブログラミングスクールは受講費が数十万円しますが、その費用がキャッシュバックで返ってくるというのは本当に有難い精度ですね。

ビギナーコース・キャリアコースの場合にはポテパン経由で転職が決まった場合には全額受講費が返金されますが、オープンクラスの場合には返金はありませんので注意しましょう。

実際にポテパンキャンプを受講してみた【期間4ヶ月】

無料相談と事前の課題を終え、実際に私はポテパンキャンプの受講を開始しました。

大まかに受講期間の4ヶ月間の流れをまとめると次のようになります。

  1. 1ヶ月目:railsチュートリアル
  2. 2ヶ月目:インスタグラムクローンアプリの作成
  3. 3・4ヶ月目:ECサイトの作成

これらをそれぞれ深堀していきます。

1ヶ月目:railsチュートリアル

最初の1ヶ月目はrailsの基本が体系的に学べる、railsチュートリアルをこなしました。

ポテパン受講生であればの有料のrailsチュートリアル解説動画を見ることができるのですが、この動画がかなり分かりやすくてよかったです。

とはいえ一周しただけでは『なんとなく分かったような分からないような』感じだったので、解説動画を使ってチュートリアルを3周しました。

この段階である程度基礎は掴めてきたかなという感じになってきます。

2ヶ月目:インスタグラムクローンアプリの作成

1ヶ月目のrailsチュートリアルの学びを活かし、2ヶ月目からはインスタのクローンアプリを作成しました。

実際に要件を指定され、仕様書に沿って作成するのですが、最初は全く手が動きませんでした。

“りょうすけ”
“りょうすけ”
あんなにもチュートリアルを学習したのに…

と結構落ち込みましたが、一つずつ調べながら進めていくと確実に力がついているのを感じることができました。

このインスタクローンアプリを1ヶ月ほどかけなんとか完成させました。

3、4ヶ月目:ECサイトの作成

3、4ヶ月目には最終課題として、solidusというオープンソースを活用したECサイトを作成しました。

これまで見たことないほど膨大な量のコードが書かれており、その中でメソッドを見つけて仕様書通りに作成していくのはかなり難しかったです。

ただメンターの方が恐ろしいほど丁寧なレビューをしてくれ、そのおかげもあってなんとか課題をクリアすることができました!

“りょうすけ”
“りょうすけ”
受講生の半分が脱落するというのは納得のカリキュラムでした。笑

本課題終了後に転職サポートを受けた

約4ヶ月の受講期間を終えて、ポテパンの転職サポートを受けました。ただ私が転職活動した時期はちょうどコロナ禍の真っ只中だったため、正直求人がかなり減ってしまっていました。

ポテパンの転職サポート担当者の方からもポテパンから紹介できる企業の数も減っているので、並行して自分でも転職活動をするように進められました。

転職活動においてはまず自分の技術力をアピールするために、ポートフォリオサイトを作る必要があると言われ、転職活動前にオリジナルのポートフォリオサイトの作成に取り掛かりました。

オリジナルのポートフォリオサイトを作成

https://ryotraveler.herokuapp.com/

ある程度課題と同時並行でポートフォリオの作成をしていたので、2週間ほどでポートフォリオの作成を終えました。

私の場合には海外旅行が好きなので、オリジナルの旅行を企画してユーザー同士で一緒に海外旅行に行けるマッチングサイトをつくりました。

転職活動の時には『なぜそのウェブサイトを作ったのか?』という理由を聞かれるので、できれば自分の思いが強いサイトを作ることをおすすめします。

エンジニア転職活動を開始

ポートフォリオの作成が完了した時点で、ポテパンの担当者の方に連絡をし転職活動を開始しました。

“りょうすけ”
“りょうすけ”
ポートフォリオ完成の報告から数日後にはポテパンから7社の紹介をいただけました。それぞれの企業に履歴書と職務経歴書を作成し提出しましたが、実際に面接まで行けたのは1社だけでした。

本来であれば30社ほどポテパンから転職先の企業を紹介してもらえるみたいなのですが、やはりコロナの影響もあってかなり厳しい状況でした。

とはいえ紹介いただいた企業はどこも素晴らしいところで、一緒に働きたいと思う企業ばかりでした。

転職サイトで見つけた企業から内定を獲得

結果としては、自分で転職サイトを使って見つけた企業から内定をいただきその会社で勤務することが決まりました。

直接ポテパンの紹介企業への転職ではありませんが、面接時にこれまでポテパンでやってきたことを高く評価してもらえ内定に至りました。

これはポテパンに限らずどこのプログラミングスクールもそうだと思うのですが、コロナ禍の影響で紹介できる企業はかなり減少しています。

なので並行して自分で転職サイトを駆使して見つけることも重要だと感じました。ちなみに内定をもらえた企業はFind Jobを使って見つけました!

実際にポテパンキャンプを受講して感じた5つのメリット

実際にポテパンキャンプを受講してみて私が感じたメリットは次の5つです。

  1. 実践的なカリキュラムだから現場でも通用するスキルを身に付けれる
  2. 厳選された企業を紹介してもらえるから安心して転職活動ができる
  3. どこのスクールよりもレベルの高い講師に教えてもらえるから最速でレベルUP
  4. ポテパン経由で転職に成功すればキャッシュバックあり
  5. オープンクラスなら分かりやすい教材を使うことで、基礎能力を飛躍的にあげることができる

これらを1つずつ深掘りしていきます。

実践的なカリキュラムだから現場でも通用するスキルを身に付けれる

ポテパンキャンプで提供されているカリキュラムはかなり実践的な内容で、これをこなせば実際の現場に出てからも通用するレベルだと言われています。

現役のエンジニアの人が見てもこんな内容をスクールで教えているんだと驚かれるそうです。

レベルが高い分ついていくのは大変ですが、その分やり終えた後にはかなりのレベルアップができているはずです。

厳選された企業を紹介してもらえるから安心して転職できる

ポテパンキャンプでは卒業後に厳選された企業を紹介してもらうことができるので安心して転職活動を行うことができます。

他のスクールだと適当な企業を紹介して、紹介料を稼いでいるということもざらにあります。そんな中ポテパンキャンプ全て自社開発企業を紹介してもらえます。

私の場合はコロナの影響もあってこのメリットを最大限に教授することができませんでしたが、これからまた求人が増えてきた時タイミングで受講する人には大きなメリットになるはずです。

どこのスクールよりもレベルの高い講師に教えてもらえるから最速でレベルUP

ポテパンキャンプにいる講師の方のレベルは他のプログラミングスクールに比べると一番高いです。

なぜなら他のスクールでは、そのスクールの卒業生がそのままメンターを続けているということもあるのですが、ポテパンキャンプの講師は全員現役のエンジニアだからです。

そのため単純にスキルレベルを比べるのであれば頭一つ抜けている感じで、教えてもらえる内容も最新の現場で使われているものなのでレベルUPもその分早まります。

“りょうすけ”
“りょうすけ”
私自身も実際に受講してみて、こんなにも丁寧にレビューしてもらえるんだと驚きました!

ポテパン経由で転職に成功すればキャッシュバックがある

ポテパンキャンプ経由で転職が成功すると受講料をキャッシュバックしてもらえるのは大きなメリットの1つですね。

無料で受講できて、転職先も決まるなんて最高ですよね。

他のスクールを見てみると分かりますが、受講費がかなり高額です。それに比べてポテパンキャンプは元々の受講費が安く、さらにその上でキャッシュバックもあるのでかなり優良のプログラミングスクールだと言えます。

オープンクラスなら分かりやすい教材を使うことで、基礎能力を飛躍的にあげることができる

ポテパンキャンプには3つのクラスがあるとご紹介しましたが、自分は全くパソコンのことが分からない!レベルの人にはオープンクラスが用意されています。

このクラスでは分かりやすい教材が提供され、分からないことは講師に質問し放題なので挫折することなく学習を進めることができます。

残念ながら転職のサポートなどはこのコースにはありませんが、まず基礎からみっちりと学びたいと考えている方には最高のプランですね。

ポテパンキャンプのデメリット

ここまではポテパンキャンプのメリットの部分ばかりをお話してきましたが、そんなポテパンキャンプのデメリットの部分もお伝えしておきます。

ポテパンキャンプのデメリットは主に次の2つです。

  1. カリキュラムの難易度がプログラミングスクールの中で一番高いので、挫折する可能性も高い
  2. 紹介してもらえる企業は東京周辺のみ

それぞれ解説していきます。

カリキュラムの難易度がプログラミングスクールの中では一番高いので、挫折する可能性が高い

ポテパンキャンプのカリキュラムはプログラミングスクールの中で一番難易度が高いです。

その分卒業できた時には爆速で成長することができますが、逆に挫折する可能性もその分高くなります。

実際に受講して卒業できる人の割合は6割程度です。そのため中途半端な覚悟で受講してしまうと途中で挫折してしまうというリスクもあるので注意しましょう。

東京での転職が必須

残念ながらポテパンキャンプから紹介してもらえる企業は今のところ東京周辺の企業に限られています。

そのため今東京に在住か、今後転職で上京する予定ということが転職サポートを受ける上での条件になっています。

これに関しては何かしらの理由があって地元が出れないという人は厳しいですね。

ポテパンキャンプを総合的に評価してみた

ここまでの内容を踏まえてポテパンキャンプを厳しく評価していきます。

評価基準は次の5つになります。

評価基準
  1. 料金体系
  2. カリキュラムの質
  3. 実績
  4. メンターのレベル
  5. 転職サポート

この5つの基準をそれぞれ満点を5つ星として、評価していきます。

料金体系  

  • オープンクラス 100,000円 + 税(2ヶ月)
  • 選抜クラスキャリアコース 250,000円 + 税(3ヶ月)
  • 選抜クラスビギナーコース 300,000円 + 税(4ヶ月)

ポテパンキャンプの料金は他のスクールに比べるとかなり割安です。

調べて見ると分かりますが、他のプログラミングスクールのほとんどは受講料が50万円を超えています。

さらに転職が決まった場合にはキャッシュバック制度もあるため、実質無料で受講することができるという最高の条件だと言えます。

料金の評価は満点の星5つです。

カリキュラムの質 

ポテパンキャンプのカリキュラムは現役エンジニアの人が見ても、こんな内容をスクールで教えているのかと驚くほどレベルが高いです。

その分このカリキュラムを最後までこなすことができれば、即戦力として仕事をすることができます。

ただ中途半端な覚悟で受講してしまうと挫折してしまう可能性も高いのでその辺りは注意が必要です。

実績 

ポテパンキャンプでは8000名以上のエンジニアと1500社以上の採用企業と取引を行なっています。

またエージェントとしても活躍しており、企業がどういった人材を求めているのかを把握しているまさに転職活動におけるプロです。

実績抜群で、企業とエンジニアの橋渡しのようなスクールだと言えます。

メンターのレベル 

ポテパンキャンプには30名以上の現役のエンジニアが在籍しています。

他のプログラミングスクールと比べても一番メンターのレベルは高いと評判です。

実際に私も受講してみて、現役のエンジニアの方から驚くほど丁寧なレビューを受けることができました。

転職サポート 

ポテパンキャンプを卒業後は1000社を超える企業の中からその人に最適の企業を紹介してもらえます。

さらに紹介してもらえる企業は全て自社内開発の企業のため、入ってみて結局プログラミングができないというような問題が起こりずらいです。

IT転職を本気で目指しているのであればポテパンキャンプを受講してから転職というのが一番良いスタートを切れそうですね。

現在はコロナの影響でかなり求人数が減少しています。これに関してはどこのプログラミングスクールでも同じですが、スクールに通えば必ず転職できるということではないので注意しましょう。

総合評価  

以上の内容を踏まえてポテパンキャンプの総合評価は星5つです。

カリキュラムの内容、料金、メンター、転職先、どれをとってもプログラミングスクールの中で最強です。

カリキュラムが難しく挫折する人の割合が多いというのはありますが、これから本気で未経験からエンジニア転職を目指している方であればポテパンキャンプ一択ではないかと。

ポテパンキャンプ受講前にしておいた方が良いこと

ポテパンキャンプを受講する前に予めしておいた方が良いことに関しては、代表の宮崎さんがこのような呟きをしていました。

結論はプログゲートとこの三冊をこなして面談を受けてみましょう!

ポテパンキャンプのカリキュラムはレベルが高いので、ある程度自分で基礎学習を終えてから受講する方が良いスタートダッシュを切れるはずです。

ポテパンキャンプがオススメな人

ここまでの内容を踏まえて次のような人にポテパンキャンプはオススメだと言えます。

  • ある程度の事前の学習ができている人
  • 未経験からなんとしても自社内開発の企業に転職するという覚悟を持った人
  • 転職を成功させて実質無料でプログラミングスクールを受講したい人
  • 現役のエンジニアからレビューを受けたい人
  • 実践的なカリキュラムをこなして現場で即戦力として活躍したい人

この中のどれか一つでも当てはまるのであればポテパンキャンプを受講することをおすすめします!

迷っているならまずは無料相談に行ってみよう

ここまでの内容を見てポテパンキャンプが気になる!と思ったあなた。

まずは無料相談に申し込みをして、実際にメンターの方から直接話を聞いてみましょう。

今あなたが抱えている不安や、悩み、その他どんなことでも真摯になって対応してもらえるはずです。ポテパンキャンプを受講することができれば一気にIT業界への転職は近くなるはずです。

私自身もポテパンキャンプを受講し、自社内開発の企業に転職することができたので本当に良かったと思っています。

今の少しの勇気が未来のあなたを変えます。下のボタンをクリックしてポテパンキャンプの無料相談を申し込んでみましょう!