旅行

【大阪】パスポート代理申請の方法をわかりやすく解説します【保存版】

今回は大阪でパスポートの代理申請をする方法について紹介します。

“お悩み君”
“お悩み君”
パスポートを代理で申請しようと思うけど、どんな書類が必要なの?どうやってやればいいの?

こういった疑問にお答えします。

この記事を読んでいただければ次のようなことが分かります。

  1. パスポートの代理申請について
  2. パスポートの代理申請の方法
  3. 大阪でパスポートの申請ができる場所

この記事を書いている私は今回友人の代わりにパスポートの申請を実際に行っているので、代理申請については人よりも詳しいです。

是非最後まで読んでみてください。

パスポートの代理申請とは?

パスポートの代理申請とは、本人に代わって代理人が代わりにパスポートを申請することです。

“会社員A”
“会社員A”
平日の日中は仕事だからパスポートの申請に行くことができない。海外旅行を予定しているから早くパスポートが欲しいのに…

こんな悩みを抱えている会社員の方は多いですよね。そういった方のために用意されているのが代理申請の制度です。

平日がお休みの友人や、行政書士の方に依頼をするをすることによって自分の代わりにパスポートを申請してもらうことができ流ので、土日がお休みの会社員の方でもパスポートを手に入れることができます。

代理人には誰でもなれるの?

基本的には本人が代理人と認めた方であれば誰でも代理人にはなることができます。

その際には『申請書類等提出委任申出書』を提出する必要があります。ただし次のような場合には代理申請が利用できないので注意しておきましょう。

  • 有効中のパスポートをなくした(紛失、盗難、遺失など)場合で、「紛失一般旅券等届出書」を提出される方及び「同届出書」の提出と同時に新たなパスポートの発給を希望される方
  • 申請書の「刑罰等関係」欄に該当事項がある方
  • 氏名の表記について非ヘボン式表記、別名併記を希望される方
  • 氏名の表記について非ヘボン式表記、別名併記を希望される方
  • 前回申請したパスポートを受け取らないまま6か月が経過し、今回再び申請される方
  • 有効旅券を著しく損傷した場合(ただし、本人が記入した理由書を持参できる場合を除く。)

引用元:大阪府HP

パスポートの代理申請に必要な書類?

パスポートの代理申請に必要な書類は次の6つです。

  1. 一般旅券発給申請
  2. パスポート用の写真
  3. 戸籍抄本または戸籍謄本(更新の場合にはパスポート)
  4. 本人確認のための書類
  5. 申請書類等提出委任申出書
  6. 代理人の本人確認書類

これらを1つずつ解説していきます。

一般旅券発給申請

パスポートの申請書です。この申請書に本人に必要な情報を書いておいてもらう必要があります。

申請書のダウンロードはこちらから

本人が記入するべきポイントは次の4箇所です。

  1. 所持人自署
  2. 刑罰等関係
  3. 申請者署名
  4. 申請書類等提出委任申出書の申請者記入

※詳しい書き方は大阪府の公式HPを参考にしてみてください。→申請書の記入方法

パスポート用の写真

パスポートの写真は縦4.5cm×横3.5cm、顔の大きさが3.2~3.6cm(頭上の余白が2~6mm)と規定があります。

普通の証明写真よりも少し大きめのサイズになるので注意しましょう。また以下のようなルールもあるので念の為チェックをしておきましょうね。

  • 縦45ミリメートル×横35ミリメートル
  • ふちなしで、右記提出写真規格の各寸法を満たしたもの
    (顔の寸法は、頭頂からあごまでが34ミリメートル±2ミリメートル)
  • 申請者・届出人ご本人のみが写っているもの(乳幼児についても本人のみ)
  • 提出の日以前6か月以内に撮影されたもの
  • 正面向きで無帽(ヘアーバンドも不可)のもの
  • 背景(影を含む)がないもの
  • カラー、白黒どちらでもよい
  • 鮮明であるもの(焦点が合っているもの)
  • 明るさやコントラストが適切であるもの

戸籍抄本または戸籍謄本(更新の場合にはパスポート)

新規でパスポートを申請する場合には提出の日前6か月以内に発行された戸籍抄本または戸籍謄本が必要になります。

戸籍抄本と戸籍謄本の違い
  • 戸籍抄本:自分1人の情報
  • 戸籍謄本:家族の全てを含む情報

どちらでも問題はありませんが、提出前6ヶ月以内に発行されたという条件があるので注意しましょう。

本人確認のための書類

本人確認のための書類には1点で良い書類と、2点必要になる書類があります。

※本人確認書類はコピーではなく、原本が必要になるので注意しましょう!

1点で良い書類

以下の書類であれば1点だけで本人確認として認められます。

・運転免許証
・写真付の住基カード
・船員手帳
・宅地建物取引主任者証等

2点で良い書類

AとBから1点づつ又はAから2点が必要になります。

※Bだけを2点だと認められないので注意しましょう。


・健康保険被保険者証
・国民健康保険被保険者証
・船員保険被保険者証
・介護保険被保険者証
・共済組合員証
・国民年金手帳
・国民年金証書
・厚生年金保険年金証書
・船員保険年金証書
・共済年金証書
・恩給証書
・印鑑登録証明書と実印
・写真付きの身体障害者手帳


・学生証
・会社等の身分証明書
・公の機関が発行した資格証明書
(いずれも写真付きのもの

申請書類等提出委任申出書

これは一般旅券発給申請の裏側についています。

本人と代理人の双方の署名が必要になります。

本人が署名する項目

以下の情報を本人は署名する必要があります。

  • 申請年月日
  • 申請者署名
  • 代理人の名前
  • 代理人の住所
  • 代理人との関係性

代理人が署名する項目

代理人は次の情報を署名する必要があります。

  • 申請年月日
  • 代理人の名前
  • 代理人の連絡先
  • 代理人の生年月日

代理人の本人確認書類

運転免許証や保険証、年金手帳などの代理人本人の確認書類も必要になります。

本人だけでなく、ご自身の確認書類も忘れずに持っていきましょうね。

パスポートの代理申請の方法

パスポートの代理申請の手順は次のようになります。

  1. 必要書類を全て用意する
  2. パスポートセンターに代理人が書類を持っていく
  3. 後日本人がパスポートの受け取りにいく

1つずつ解説していきます。

必要書類を全て用意する

まずは先ほど説明した必要書類を全て用意しましょう。

1点でも不足や、記入漏れがあると二度手間になるのでしっかりと忘れ物がないか確認しましょう。

パスポートセンターに代理人が書類を持っていく

書類が揃ったらパスポートセンターに代理人が書類を持っていきます。

私は大阪市にあるパスポートセンターにいきました。平日の午前中に行ったのですそれほど人も混んでおらず10分ほどで全ての工程が終わりました。

書類に不備がなければここでパスポートの受け取り引換書をもらえます。これを本人に渡せば代理人の仕事は完了です。

ちなみに申請してから発行されるまでは大体10日ほどかかるようです。私は10/18に申請を出して発行されるのが10/28でした。

後日本人がパスポートの受け取りにいく

後日代理人から受け取ったパスポート引換書を持って本人が申請をしたパスポートセンターまで受け取りにいく必要があります。

受け取りだけであれば日曜日も営業しているようなので、平日仕事の会社員でも大丈夫ですね。

申請は代理人でも構いませんが、受け取りに関しては本人の必要があるのでその点は注意しましょう。

大阪でパスポートの申請をできる場所

市町村パスポート申請窓口住所電話番号
大阪市大阪府パスポートセンター大阪府大阪市中央区大手前3-1-43 大阪府庁新別館南館06-6944-6626
堺市パスポートさかい
サービスセンター
堺市堺区南瓦町3-1 市役所本庁舎本館1階072(228)3940
能勢町能勢町住民課豊能郡能勢町宿野28 役場本館1階072(734)0001
池田市池田市総合窓口課池田市城南1-1-1 市役所1階072(752)1330
箕面市箕面市窓口課戸籍住民異動室箕面市西小路4-6-1 市役所本館1階072(724)6773
豊中市豊中市パスポートセンター豊中市蛍池中町3-2-1-402 ルシオーレ北館4階06(6842)2611
茨木市茨木市パスポートセンター茨木市駅前3-8-13 市役所本館1階072(620)1618
高槻市
(島本町)
高槻市パスポートセンター高槻市紺屋町1-2 クロスパル高槻1階072(681)9360
吹田市吹田市パスポートセンター吹田市朝日町3番203号 吹田さんくす3番館2階06(6170)1456
摂津市摂津市市民課摂津市三島1-1-1 市役所新館1階06(6383)1360
枚方市枚方市パスポートセンター枚方市岡東町19-1 (京阪枚方市駅東改札口前)072(807)8777
交野市交野市パスポートコーナー交野市私部1-1-1 市役所本館1階072(892)0121
寝屋川市寝屋川市市民課寝屋川市本町1-1 市役所本庁1階072(824)1181
※交付のみ
ねやがわシティ・ステーション
寝屋川市早子町16-11-101 京阪寝屋川市駅南口1階072(801)1071
守口市守口市総合窓口課守口市京阪本通2-2-5 市役所1号別館1階06(6992)1525
門真市門真市市民課門真市中町1-1 市役所別館1階06(6902)5967
四條畷市四條畷市市民課四條畷市中野本町1-1 市役所本館1階>072(877)2121
大東市大東市市民課大東市谷川1-1-1 市役所本庁舎1階072(870)4011
東大阪市東大阪市パスポート窓口東大阪市荒本北1-1-1 市役所本庁舎5階06(4309)3313
八尾市八尾市市民課パスポート窓口八尾市本町1-1-1 市役所本館1階072(924)3955
柏原市柏原市市民課柏原市安堂町1-55 市役所本館1階072(929)8152
和泉市和泉市市民室パスポート窓口和泉市府中町2-7-5 市役所1号館2階0725(99)8410
高石市高石市市民課高石市加茂4-1-1 市役所本館1階072(265)1001
泉大津市泉大津市市民課パスポート窓口泉大津市東雲町9-12 市役所1階市民課0725(33)1131
忠岡町忠岡町パスポート窓口泉北郡忠岡町忠岡東1-34-1 役場1階0725(22)1122
岸和田市岸和田市 市民課岸和田市岸城町7番1号 市役所新館1階072(423)9509
貝塚市貝塚市 市民課貝塚市畠中1丁目17番1号 市役所本館1階072(433)7371
泉佐野市泉佐野市 市民課パスポート窓口泉佐野市市場東1丁目295番地の3 市役所本庁1階市民課072(463)1212
熊取町熊取町 住民課泉南郡熊取町野田1丁目1番1号 役場本館1階住民課072(452)6040
田尻町田尻町 住民課パスポート窓口泉南郡田尻町嘉祥寺375番地1 役場本庁1階072(466)5004
泉南市泉南市 市民課パスポート窓口泉南市樽井1-1-1 市役所本庁1階072(483)7791
阪南市阪南市 市民課パスポート窓口阪南市尾崎町35-1 市役所本庁舎1階072(471)5678
岬町岬町パスポート窓口岬町深日2000-1 役場1階072(492)6136
松原市松原市窓口課松原市阿呆1-1-1 市役所1階072(334)1550
羽曳野市羽曳野市市民課パスポート窓口羽曳野市誉田4-1-1 市役所本館1階072(947)3650
藤井寺市藤井寺市市民課藤井寺市岡1-1-1 市役所本庁1階072(939)1049
富田林市
(太子町・河南町・千早赤阪村)
富田林市市民窓口課
パスポートコーナー
富田林市常盤町1-1 市役所1階0721(25)1000
大阪狭山市大阪狭山市市民窓口グループ大阪狭山市狭山1-2384-1 市役所1階072(366)0011
河内長野市河内長野市市民窓口課河内長野市原町1-1-1 市役所1階0721(53)1111
各パスポートセンターによって土日にパスポートの受け取りができる場所とそうでない場所があるので事前に問い合わせておきましょう。

パスポートの料金

パスポートには10年と5年のタイプがあります。

違いは色が10年の場合には赤色、5年の場合には紺色ということと、金額くらいです。

  • 10年パスポート:16000円
  • 5年パスポート:11000円

お金を支払うのは本人が受け取るタイミング

割と分からないのがいつお金を支払うんだろう?ということですね。

代理人が申請書を出した時なのかと思い、準備していましたが結論としては本人が最後にパスポートを受け取る段階です。

お金を払ってパスポートをもらったら申請は完了です。

パスポートを手に入れて楽しい旅行を

今回はパスポートの代理申請について説明してきました。

パスポートが準備できなかったから旅行に行けなかった…なんて最悪な結末にならないためにも早めの準備をしておきましょうね。

パスポートを手に入れて、楽しい世界の旅を。

では最後まで読んでいただいてありがとうございました。